黒猫スミス叔母さんの肉体が気持ち良過ぎて情報

黒猫スミスの叔母さんの肉体が気持ち良過ぎては人妻エロ漫画の最高傑作です!!

 

黒猫スミス制作の最強の人妻エロ漫画作品がついに配信再開!!

 

黒猫スミスの大ヒット作、叔母さんの肉体が気持ち良過ぎて後編が2017年12月に配信開始となりました。この作品は、もともとが、同人作品で黒猫スミスが制作。最初にDMM同人で「おばさんの肉体(からだ)が気持ち良過ぎるから〜ボクのおばさんは超名器だった〜」というタイトルで配信開始されました。

 

↓DMM版無料サンプルはコチラ↓

おばさんの肉体(からだ)が気持ち良過ぎるから《前編》 〜ボクのおばさんは超名器だった〜

 

↓DMM版無料サンプルはコチラ↓

おばさんの肉体(からだ)が気持ち良過ぎるから《後編》 〜ボクのおばさんは超名器だった〜

 

DMM同人業界で大きな話題となり、商業誌で「叔母さんの肉体が気持ち良過ぎて」として再配信。

 

アダルトコミック版でも、たいへんな人気になり、2018年の人妻作品で、1番人気作になる可能性が出てきました。今年1番の話題作になることは間違いないでしょう。

 

(PR)コミなび版「叔母さんの肉体が気持ち良過ぎて」はコチラ

 

ついに叔母さんの肉体が気持ち良過ぎて後編がスタート!!

 

2016年の9月に同人作品「おばさんの肉体(からだ)が気持ち良過ぎるから」というタイトルで配信開始された、黒猫スミスの「叔母さんの肉体が気持ち良過ぎて」。この人妻エロ漫画は、アダルトコミック史上でも歴史に残るような大ヒット作品となりました。

 

 

その前編から1年以上も過ぎた2017年12月、ついに、後編が制作され配信開始。同人作家、黒猫スミスが描く、叔母さんの肉体が気持ち良過ぎて後編は、前編を大きく凌ぐ勢いで大人気となっています。

 

ヒロインのムチムチ熟女、宮田恭子も、美しく豊満な人妻としてパワーアップ。主役のショタキャラ、幸平の性欲も全く変わっておらず、しつこく恭子の熟ボディーを貪り続けます。

 

 

おそらく、2018年エロ同人誌でもアダルトコミックの分野でも最も売れた人妻エロ漫画として記録されるでしょう。

 

「おばさんの肉体(からだ)が気持ち良過ぎるから〜ボクのおばさんは超名器だった〜」と「叔母さんの肉体が気持ち良過ぎて」の違いは?

 

「おばさんの肉体(からだ)が気持ち良過ぎるから〜ボクのおばさんは超名器だった〜」と「叔母さんの肉体が気持ち良過ぎては」は、全く同じ作品です。

 

この違いについて、よく解っていない方がたくさんいると思いますので解説します。何が違うというと同人作品として配信されているか商業作品として配信されているかの違いです。

 

↓DMM同人版無料サンプルはコチラ↓

おばさんの肉体(からだ)が気持ち良過ぎるから《前編》 〜ボクのおばさんは超名器だった〜

 

↓DMM同人版無料サンプルはコチラ↓

おばさんの肉体(からだ)が気持ち良過ぎるから《後編》 〜ボクのおばさんは超名器だった〜

 

同人作品として購入するなら、DMM同人が1番おすすめです。解りやすくて、簡単、それに信用度も抜群です。月額料金などもかからずに、単体で購入すれば、無期限でずっと読めるのが魅力です。

 

普通にちょっと読んでみたいと思った方などは、DMM同人がおすすめです。

 

↓無料サンプルはコチラ↓

おばさんの肉体が気持ち良過ぎるから 〜ボクのおばさんは超名器だった〜 春菜はな

 

↓無料サンプルはコチラ↓

おばさんの肉体が気持ち良過ぎるから《後編》 〜ボクのおばさんは超名器だった〜 春菜はな

 

DMMでは、商業誌版もありますし、AV化された作品も配信されています。それに、黒猫スミスの過去作品がすべて配信されています。関連商品まで含めて、すべて楽しみたい方はDMM同人で楽しみましょう。

 

DMM同人以外のアダルトコミック版(商業誌版)で叔母さんの肉体が気持ち良過ぎてを読むなら、1番おすすめはコミなび!です。値段が安いことに加えてスマホ対応もバッチリで最もラクチンに1話ずつ楽しめるのでコストパフォーマンスも最高です。

 

それに、コミなび!は、黒猫スミス作品以外にもいろんなアダルトコミックが楽しめます。青年誌もほとんどそろっています。

 

さまざまなイベントや割引クーポンなども毎月のようにあり、いろんなサービスがすごく盛んなコミックサイトです。

 

・黒猫スミスの叔母さんの肉体が気持ち良過ぎてが春菜はな主演で、ついにAV化!!

 

黒猫スミスの最高傑作!叔母さんの肉体が気持ち良過ぎてが大ヒット中です!

 

スケベ少年、幸平と叔母の恭子との禁断の肉体関係を描いた叔母さんの肉体が気持ち良過ぎてがDMMやコミなび!を中心に爆発的な人気となっています。

 

この作品は、山荘で繰りひろげられるムチムチ人妻と盛りついたショタとの強烈で淫らなエッチシーンが大ウケとなりました。

 

 

2016年に配信開始された前編は、最近の人妻ジャンルでは断トツでヒットしたアダルトコミックになっています。

 

また、この作品は、今エロ同人誌業界で最も人気のジャンルの1つとなっているショタのジャンルでもたいへんに高い評価の作品となっています。

 

作者の黒猫スミス氏が、同人作家ということもあり、長らく物語が中断されていましたが、2017年末に後編が再スタート。

 

後編が配信開始となるとまた人気が盛りかえしてきました。おそらく、2018年の人妻系のアダルトコミックでは1番の話題と人気を誇る作品になると思います。

 

叔母さんの肉体が気持ち良過ぎて前編までのあらすじ

 

夏休みに叔母の恭子が住む山荘へ遊びに行くことになった幸平。5年ぶりに会った叔母の恭子は驚愕するような美しい人妻へ変貌していました。GパンTシャツ姿からもはっきりと解る恭子のムチムチボディの美しさを即座に幸平は見抜きます。

 

幸平は、遊びに来たその夜、間違えて飲んでしまったアルコール飲料で体がふらふら状態に。そして酔った勢いで恭子の胸に飛び込みドサクサまぎれに熟巨乳をモミモミ。

 

あまりの気持ち良さに性欲が爆発しすぐに恭子の肉体を求めます。

 

この時は、恭子のとっさの判断で幸平の硬くなった肉棒を手抜き。昇天させられた幸平は、潔く退散します。

 

しかし、このことが、幸平の盛りによけに火をつけてしまい、その後、どうしようもなくなるぐらいに恭子の肉体を求めるようになってしまいます。

 

大好評だった前編の熟尻エッチシーン

 

黒猫スミスのこだわりともいえる熟れた人妻の熟尻。この熟尻をしっかりと堪能させてくれる幸平との熟尻エッチシーンは前編で大好評でした。

 

まず、2度目に山荘へ遊びに来た際、夜這いをしつこくかけてくる幸平に恭子は根負け。おばさん寝てるから勝手にやりなとばかり恭子は寝てしまいます。

 

 

とんでもなく美しい熟尻を目の前に見せられる幸平。たまらず恭子の熟尻に肉棒をこすりつけて何度もイキまくってしまいます。

 

その後も、野外でピザ釜を作っている最中に小屋で作業中の恭子のGパン姿に幸平は欲情。その場で、恭子を下半身裸にして立ちバックで突きまくります。

 

 

なかなか小屋から出て来ない恭子をダンナの茂春が心配になって小屋に見に来るも、そんなこと関係なしに腰を振り続ける幸平。バックで突かれたまま困り果てながらも訪れた茂春に必死に応対する恭子の姿がたまらなく抜けます。

 

そして前半の最後のファックシーンのトイレエッチシーン。激しく恭子の豊満な熟乳を幸平がいじくりまわします。

 

いやらしく熟れたおっぱいをショタにいたずらされて感じ始めてしまう恭子の姿がとんでもなく抜けます。

 

言われるがままにパジャマを着たまま、下半身と上半身を裸にする恭子の格好がまた超エロいです。そんな恭子のいやらしい姿を見て欲情してしまった幸平は、トイレでまた激しく恭子を突きまくります。

 

後編は過激エッチシーンの連続がじつにすばらしいです

 

叔母さんの肉体が気持ち良過ぎて後編では、幸平の性欲がさらにパワーアップして大爆発します。それに、恭子も幸平の肉体調教ともいえる連続ファックに体がすっかり開発されてしまいます。

 

毎夜の夜這いエッチでもう幸平の肉棒がなければアソコがうずくほどにメス化してしまった恭子。後編も淫らなエッチシーンが満載です。

 

度重なる幸平のセックスで完全に肉体が調教されてしまいます

 

トイレでの立ちバックから、寝室での熟尻エッチ。エプロン&メガネ姿の恭子にイラマチオ。アナルセックスや風呂場でのエッチとたくさん抜きどころが収録されています。

 

今回のエロシーンでよかったところは、恭子の等身大の裸や下着姿などが楽しめたところでしょう。それに恭子叔母さんの熟したおっぱいやお尻の豊満さがまたやらしくがレベルアップしています。

 

妊娠をカモフラするためレスだったダンナとセックスする恭子

 

後編では、恭子の豊満で美しい肉体をアピールするシーンがやけに多いです。

 

それは、おそらく、この物語の後編で恭子が、幸平の子を孕んでしまったことを黒猫スミスが上手く表現したかったからでしょう。黒猫スミス作品の特徴として妊娠する女性を描くことが大好きな点が上げられます。今回の叔母さんの肉体が気持ち良過ぎてでも、中出しをやりまくってしまった幸平は恭子叔母さんを孕ませてしまいます。

 

幸平宅へ来てもさんざんやりまくられる恭子の姿がすばらしく抜けます

 

それでも、この叔母さんの肉体が気持ち良過ぎての後編では、孕んでもエッチシーンが続くからすごいです。出産のため幸平の自宅に来ることになった恭子は、そこでもまた幸平の性奴隷状態にされてやりまくられます。

 

熟れまくってこれ以上は無理というぐらいやらしい肉体となった恭子を風呂場やトイレでさんざんやりまくります。

 

妊娠しても恭子の巨乳でパイズリを楽しむ幸平の性欲がすごいです

 

最後は、腹の大きくなった恭子のおっぱいでパイズリまでしてしまうからすごいです。こんなすごい同人作品は本当に前代未聞だと思います。叔母さんの肉体が気持ち良過ぎては、おそらく、出産後の恭子と幸平の不倫関係を描けば続編も大ヒットするでしょう。

 

それぐらい、恭子や幸平のキャラクターやエロさは同人作品では群を抜いています。作者の黒猫スミス氏が、本業が自営業者だそうで忙しくて少し展開が雑なところもありますが、今年1年かけてじっくりと続編を描けば人妻同人作品で歴史的な大ヒットになる可能性もあると思います。

 

すでに、黒猫スミス氏のブログでは、次回作で続編も検討されていると本人がコメントしています。しかも、制作スタッフも増員したそうです。ですから、2018年からは黒猫スミス作品がもっとたくさん楽しめるようになると思います。すごく楽しみですね。

 

叔母さんの肉体が気持ち良過ぎてユーザー評価、感想

 

叔母さんの肉体が気持ち良過ぎてに関しては作品自体も面白いのですが、ユーザー評価や感想なども見ていると非常に面白いです。

 

みなさんこの作品にどんな評価をしているかを見てみましょう。前編の高評価コメントはだいたい下のようなものでした。

 

評価:★★★★★
近年の熟女モノ作品では最高傑作だと思います。何度も抜かせてもらいました。少しずつ感じ始める叔母さんの姿や熟した肉体がすばらしい。ハラハラドキドキのストーリー展開にも興奮されっぱなしでした。
評価:★★★★★
筆降ろしやショタモノが大好物の人なら絶対に買いの作品です。少しずつショタチンの虜にされてしまう恭子叔母さんが最高に抜けます。
評価:★★★★★
後半からエロさが爆発し幸平が連発して中出しするエッチシーンがたまらない。冷静に対処しようとしながらも幸平の性欲に流されてエッチしてしまう恭子の心理描写も上手く描かれていてすばらしい。昭和に生まれた人などにはすごく刺激的な作品ではないですか。

 

みなさん、やはり、恭子の独特の熟れた肉体が大好きという意見が多いですね。それに、幸平の強引な性欲にしょうがなく体を許してしまう恭子の心理描写などに興奮されている人が多いことが解ります。

 

あとは、やはり、ショタモノ好きの人や筆降ろしのジャンルを好む人の支持を得たことが解ります。AVでもショタ作品や筆降ろし作品は人気ジャンルになっていて大手メーカーは必ず毎月のようにこのジャンルで新作を制作しています。

 

逆に前編の低評価コメントはだいたい下の通りです。さすがは現代のインターネットユーザーは、目が肥えているのでコメントも厳しいものがあります。

 

評価:★★★☆☆
タイトルが良かったので購入したのに、ただのサルネタでしたね。
評価:★★★☆☆
黒猫スミスの作品はもっと過激でエロシーンがたくさんあるのが良かったのですが、今回はすごくエロシーンが少なく残念でした。
評価:★★★☆☆
叔母さんが全く感じていないのがダメで全く抜けない。もっと叔母さんがのりのりで淫乱にエロに狂う姿が見たかった。

 

2作目の叔母さん肉体が気持ち良過ぎて後編のコメントを見てましょう

 

2作目のクチコミコメントを調べてみると下のような評価が非常に多いです。それと、びっくりするのが、まだ配信開始されたから、1ヶ月くらいなのにクチコミ情報が非常に多いことです。それに売り上げも前編を超える勢いで絶好調になっています。

 

評価:★★★★★
おばさんの魅力が1番よく詰まっているという感じの作品です。黒猫スミスの作品はどの作品もそうですが、おばさんキャラが超抜けます。
評価:★★★★★
恭子叔母さんのイキ方が最高。声を殺しながら、そして、ピクピク脚をふるわせながらイク姿などがすごくいいです。
評価:★★★★★
膣出しやヤリ終えた後の行動などリアルな描写に高いクオレティを感じました。ぜひ、アニメ化してほしいです。

 

やはり、今回の新作、叔母さんの肉体が気持ち良過ぎて後編では、幸平の自宅に来てからのエッチシーンがたいへんに好評となっています。

 

特に、家人に聞こえないように声を殺しながらも感じる恭子叔母さんの姿が非常に抜けると評価されていますね。

 

それと、今回は、恭子の熟れた肉体が楽しめるエッチシーンが多いのがすごくいいです。評価コメントの中にもおばさんの肉体に魅せられてしまったと書く人がたくさんいます。

 

風呂場でのエッチやトイレエッチそれから幸平の部屋でのエッチと、恭子の熟れたおっぱいとお尻をじっくりと堪能できる点が本当にすばらしいですね。こんな熟れた肉体に中出しセックスでサルのようにやりまくりたいという願望は肉食系男子なら誰にでもある願望なのだと思います。

 

後編についての低評価コメントは以下のようなものが多いです。

 

評価:★★★☆☆
前半は物語として面白かったのに後半は単調。ただやりまくるだけで面白くなかった。
評価:★★★☆☆
後半は、セックスシーンがほとんど適当になっているし、終わり方がハッピーエンドになっていないから残念。
評価:★★★☆☆
前作から1年も待たされたので期待値が高すぎた。物語にひねりがないし甥っ子がただ、夢中でセックスするだけ。一応エロ漫画で抜きネタにはなるけど、コメディなのかシリアスなのかはっきりした方がいいと思う。

 

低評価コメントを見ていて思うこと

 

低評価コメントを見て思うことなのですが、だいたいセックスシーンや物語進行が単純だったことと恭子が妊娠までしてしまったことに嫌悪感を持っている方が多いです。

 

このことについて個人的な意見を言わせてもらうと、物語構成については、単純に作者の黒猫スミス氏自体が忙しくて時間がなかったことが考えられます。

 

おそらく、本業が自営業者なので、たいへんなハードスケジュールの中でこの作品は描かれたのだと思います。ですから、このクオリティでも十分に満足してあげてほしいと思います。

 

それと、孕ませですが、これは、黒猫スミス作品の約束事とてでもいうべき1つのパターンなのでしょうがないです。おそらく、黒猫スミス氏は性癖として妊婦を描くのが大好きなのでしょう。

 

どうしても、倫理的に不倫までは許せても妊娠でしかもショタの子を産むなどは許せんと思う方も多いと思います。しかし、今のエロ同人誌の世界は、孕ませは1つの人気ジャンルとなってしまいましたし、黒猫スミスの作品はどれも最後は妊娠と決まっているのです。

 

↓無料サンプルはコチラ↓

デビュー作のBODY HAZARDでもヒロインたちたくさんを孕ませてます

 

ハッピーエンドとはなかなかなっていませんが、次回作で続編が描かれるなら、また、別のかたちで面白い人間関係が2人の間で見られるかもしれません(恭子が逆に淫乱女となり幸平を逆レイプし始めるとか)その時に期待しましょう。

 

叔母さんの肉体が気持ち良過ぎてダンナの茂春の魅力!

 

叔母さんの肉体が気持ち良過ぎては、後編がスタートして、もう2ヶ月が過ぎようとてしています。いろんなジャンルでこの後編は人気となっているのですが、意外にもNTRのジャンルで人気が高いことに気づくと思います。

 

寝取りジャンルは、今やエロ同人誌の中では最も人気のジャンルとなっていて、直近のDMM同人誌ランキングでもトップ3を寝取り作品が独占する状態となっています。

 

天然ボケ亭主の茂春も非常に面白いキャラです

 

その根強い人気となっているNTRの分野でも、叔母さんの肉体が気持ち良過ぎての後編は人気ジャンルでトップ10に入っています。

 

なるほど、この作品は、人妻熟女&ショタだけではなく、NTRファンにも支持されているから爆発的な人気となっているわけですね。アダルト電子コミック歴5年の私も不覚にもそのことに気づきませんでした。

 

茂春は前作の小川家の母娘に登場の変態童貞男、加藤にそっくりです

 

これは、天然ボケで、セックスレス夫の茂春の功績が大きいでしょう。

 

叔母さんの肉体が気持ち良過ぎてで、恭子の夫キャラで登場の茂春は、本当に見るだけで解るおっとり型の天然ボケ男です。しかも、前作の黒猫スミス作品、小川家の母娘に登場した変態童貞男、加藤にそっくりです。おそらく、茂春のモデルは加藤なのだと思います。

 

自分が寝室で、寝ている間に妻の恭子がさんざん幸平にやりまくられているのに全く起きない不思議なキャラクターです。さすがは、黒猫スミスです。この天然男の茂春の功績によって寝取り作品としての興奮度を高める効果を狙っていたわけです。

 

そうやって考えると非常に面白いキャラクターに思えます。叔母さんの肉体が気持ち良過ぎては単なる抜きネタとしてではなく物語としても面白いのは、巧みな脇役キャラクターの演出があるからなのですね。

 

黒猫スミスこれまでの軌跡

 

黒猫スミスが同人作家として有名な存在になったのは、母さんの女穴『あな』つかわせてという作品がスラッシュヒットしてからです。

 

↓無料サンプルはコチラ↓

母さんの女穴『あな』つかわせて

 

この作品では、純情少年だった圭介が自分のお母さんがあまりにもキレイすぎたことにより母親の早苗の肉体に狂ってしまいます。酒癖があまりにも悪いナイスボディの早苗が酔っぱらっている隙に圭介は早苗の肉体を貪るようになるになってしまいます。

 

 

あまりの早苗の熟ボディの気持ち良さに体が止まらなくなり、圭介は、母親に中出しセックスまでしてやりまくるようになってしまいます。

 

熟女の肉体をサルのように貪るエッチシーンは叔母さんの肉体が気持ち良過ぎてにそっくりです。それにこの作品でも最後は圭介の中出しで早苗がしっかりと子供を孕んでしまいます。

 

孕ませにはいろいろと批判的なところがある人が多くいますが、妊娠しておっぱいに異常なハリが出たり、お尻がふくらんできたりと妊婦の肉体のエロさをしっかりと黒猫スミスは描いています。

 

特に孕んでからハリが出て少しずつ巨大化してくる早苗の巨乳がエロすぎです。そんな肉体にさらに欲情してやりまくる息子の圭介の姿も最高です。

 

↓無料サンプルはコチラ↓

小川家の母娘

 

それから、もう1つ代表作といえば、小川家の母娘です。この作品は同人コミックが最初の配信でしたが、アダルトコミックのコーナーでも別タイトルで配信されています。

 

 

30歳のある童貞男が、小川家の美人姉妹と母親をすべてやってしまうというエロ物語です。

 

いろんな科学兵器や監禁グッズなどが出てきて女の子たちを完全に調教します。ストーリー的にはかなりマニアな作品のはずなのですが、なぜか黒猫スミス氏が描くとギャグテイストで面白いから不思議です。

 

 

1人1人丁寧に中出しやマニアプレイでやりまくってしまうのですが、さすがに、しっかりと抜けるようにいろいろと手がこんだエロシーンがたくさん収録されています。

 

女性キャラクターはにみんな美人で裸も非常に美しいです。やはり、黒猫スミス氏はこの頃から才能のある同人作家だったんだなーと感心させられる画力です。

 

アルバイト感覚でエロ漫画を描いているので個人で楽しんで描いているのが作品に影響されているのが解ります。主人公の30歳童貞男は最低な奴ですが、どこか憎めなくて笑えるのが不思議です。

 

黒猫スミス氏の原点ともいえるBODY HAZARDシリーズ

 

黒猫スミス氏のデビュー作ともいえるのが、BODY HAZARDシリーズです。イタリアで起こった猟奇殺人事件の調査をに向かった美人捜査員がやりまくれるという話になっています。

↓無料サンプルはコチラ↓

BODY HAZARD 睡眠姦編

 

美人捜査員を眠らせた犯人は彼女をやりたい放題に犯してしまいます。しかし、彼女のアソコはとんでもない名器であり快感が止まらなくなり、犯人は中出しをしまってしまうというすごい展開になっています。

 

 

この作品は、黒猫スミスのデビュー作となっていますが、完璧に自分が楽しむのだけに制作された同人作品です。今の黒猫スミスの作品のような熟れた人妻の肉体だとか女性の豊満で大きなお尻のエロさなどのテーマ性はゼロですね。

 

 

それでも女性の裸の画などを見ると、今の叔母さんの肉体が気持ち良過ぎての恭子に通じるものがたくさんあります。

 

こういう完全な趣味の世界から、大ヒットの人妻エロ漫画が生まれてくると考えると非常に面白いものを感じます。BODY HAZARDシリーズの時代から黒猫スミスの作品は、バック攻めと熟れたお尻に対するこだわりのようなものがあることが解ります。

 

 

叔母さんの肉体が気持ち良過ぎてで、幸平が、恭子をベットでバック突きするシーンと同じようなエロシーンがたくさん掲載されています。

 

大好評だった恭子と幸平のバック攻めシーンも原型はBODY HAZARDシリーズにあったわけです。

 

黒猫スミスの叔母さんの肉体が気持ち良過ぎては歴史的なエロコミックになるか!?

 

これまで、スマホ時代になってから、1番売り上げをあげたアダルトコミックは、同人サークルのレッドライトが、制作した秘密の通学電車〜シツケの時間〜だったと思います。

 

↓無料サンプルはコチラ↓

 

 

この作品は、2010年頃に制作された作品です。スマホが本格普及する前から同人ファン中心にバカ売れしスマホの時代になって一般の人たち相手にもたいへんな勢いで売れました。

 

学校の帰りの電車で変態オヤジに痴漢されてしまい、オヤジセックスの味を覚えて痴女へ変貌するロリ巨乳の亜美ちゃんが大人気となりました。

 

 

作者のレッドライトは、この作品のおかげでビルの一棟ぐらい購入したのではないでしょうか。それぐらいの勢いですごく売れたと思います。

 

そして、スマホが一人一台の時代になり、そのスマホブームの波にのって大ヒットサークルとなったのが、同人サークルまろん☆まろんです。

 

↓無料サンプルはコチラ↓

レ○プ合法化っ!!!

 

圧倒的なボリュームと美しいムチムチキャラクターの数で同人業界のスーパースターとなりました。配信される作品すべてが、10万部を超えるような大ヒット。しかも、同人誌だけでなくアダルトコミックとして一般のコミックサイトでも人気となり、ハンディコミックなどでもオトナコミックランキングの常連となっています。

 

まろん☆まろんのように異常に売れているサークルはたくさん出現していて、1番のサプライズ作品となったのが、夏のオトシゴです。

 

↓無料サンプルはコチラ↓

夏のオトシゴ

 

2016年に配信開始となったこの作品。DMM専売となっていて他のコミックサイトでは配信されていません。累計売り上げは驚愕の20万部オーバー。間違いなくDMM同人では史上最高に売れたエロ同人誌です。

 

 

典型的な美少女モノNTR作品の内容でヒロインの素朴な魅力が非常に好評で人気爆発となりました。他のコミックサイトでも配信されていたとしたらとんでもないことになっていたと思います。

 

続編もおそらく、DMMから配信されると思います。黒猫スミスの作品とともに夏のオトシゴも超注目の作品です。それともう1つ3DCG系で2017年最も売れた注目作品として夏の約束があります。

 

↓無料サンプルはコチラ↓

夏の約束 〜お姉ちゃんとひと夏の思い出〜

 

この作品も約1年で7万部オーバーの大ヒット。3DCG画像の超美しい美少女ヒロインにAVのデビュー作のようなエッチをやらせる極めてエッチな作品です。

 

こういう3DCG系は今、美少女系が人気となっていますが、いずれは、熟女ヒロインをメインにしたとんでもない作品が制作される日が来ると思います。

 

↓無料サンプルはコチラ↓

さくらママと太郎ちゃん

 

大ヒットにはなりませんでしたが、すでに、3DCGでしかも動きがある人妻作品はDMM同人で販売されています。さくらママと太郎ちゃんはデモムービーを見るだけ驚く人も多いと思います。

 

もうすぐ、叔母さんの肉体が気持ち良過ぎても3DCGアニメーションで動きや声まで楽しめる時代が来るかもしれません。

 

2018年黒猫スミスも本格始動!!

 

2018年になり、黒猫スミスも、本格的に同人活動を活発化させることを自身のブログで発言されています。スタッフまで増員されたそうです。

 

ということは、おそらく、今後、半年に1作品ぐらいの頻度で作品が制作されるということですね。これは非常に楽しみです。

 

新しい作品かそれとも既存の作品の続編かどうかは解りませんが、どんな作品が制作されても大きく注目されることは間違いないと思います。

 

特に、まろん☆まろんを超えるような人気作家になるかどうか。もしくは、秘密の通学電車を超えるような大ヒット作が生まれるかどうかに注目です。